カビ毒検査

本検査は、厚生労働大臣の認可を受けた業務規程に準じ、厚生労働省令で定める基準に適合する方法で実施しておりますので、行政検査と同等の信頼性を確保しております。
お客様のニーズに合った検査内容を立案し、ご対応致します。

輸入品において違反事例が多発しております!

輸入時検査等において、アフラトキシンの違反事例が数多く報告されています

【1年間の違反事例 約180件※(平成24年度)】

とうもろこし、落花生、とうがらし、アーモンド、ピーナッツバター、はとむぎ、乾燥いちじく、ナツメグ、ピスタチオナッツ、ビーナッツ、山椒等から検出されております。

※厚生労働省ホームページより抜粋

検査項目・料金

(税別)

項目検査料金(税別)
アフラトキシンB1,B2,G1,G219,000
デオキシニバレノール(DON)15,700
パツリン15,000