清涼飲料水の規格基準検査

平成26年12月22日、食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(厚労省告示482号)が公布され、清涼飲料水等の規格基準の一部が改正されました。 製品により検査する内容が決まりますので、ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

清涼飲料水の規格基準検査のご案内

清涼飲料水の規格基準検査<製品の検査>

商品名詳細項目検査料金
清涼飲料水一般成分規格セット(金属容器)混濁、沈殿物、スズ、大腸菌群14,000
清涼飲料水一般成分規格セット(他)混濁、沈殿物、大腸菌群4,500
ミネラルウォーター類(滅菌なし)
個別成分規格セット
(容器内CO2圧力が98kPa(20℃)未満)
亜鉛以下14項目、腸球菌、緑膿菌45,000
ミネラルウォーター類(滅菌なし)
個別成分規格セット
(容器内CO2圧力が98kPa(20℃)以上)
亜鉛以下14項目30,000
ミネラルウォーター類(滅菌あり)
個別成分規格セット
亜鉛以下39項目71,000
リンゴ清涼飲料水個別成分規格セットヒ素、鉛、パツリン29,000
その他清涼飲料水個別成分規格セットヒ素、鉛14,000

清涼飲料水の規格基準検査<原水の検査>

商品名詳細項目検査料金(税別)
ミネラルウォーター類原水(殺菌なし)
個別製造基準セット
(容器内CO2圧力が98kPa(20℃)未満)
嫌気性芽胞菌、腸球菌、
緑膿菌、大腸菌群、細菌数
31,500
ミネラルウォーター類原水(殺菌なし)
個別製造基準セット
(容器内CO2圧力が98kPa(20℃)以上)
細菌数、大腸菌群7,500
ミネラルウォーター類原水(殺菌あり)
個別製造基準セット
細菌数、大腸菌群7,500
その他清涼飲料水原水(殺菌なし)
個別製造基準セット
(容器内CO2圧力が98kPa(20℃)未満)
亜鉛以下14項目、鉄、硬度、嫌気性芽胞菌、
腸球菌、緑膿菌、大腸菌群、細菌数
60,000
その他清涼飲料水原水(殺菌なし)
個別製造基準セット
(容器内CO2圧力が98kPa(20℃)以上)
亜鉛以下14項目、鉄、硬度、大腸菌群、細菌数44,000
その他清涼飲料水原水(殺菌あり)
個別製造基準セット
亜鉛以下39項目、鉄、硬度、大腸菌群、細菌数85,000